4月12日(月)きらら国際高等学院(クラーク記念国際高等学校)の入学式が行われました。

令和3年4月12日(月)、きらら国際高等学院(クラーク記念国際高等学校)の入学式が行われました。
入学式では学院長より新入学・転入学許可のあと、式辞があり「自分の目的に最後まで挑戦し、夢の実現を期待する」と応援のメッセージが贈られました。そしてクラーク高校三浦雄一郎校長によるお祝い動画によるお祝いメッセージが贈られました。
新入生・転入生の皆さん、枝、幹、根っこ、たくさんの栄養を吸収して、美しく大きないろんな色の花を咲かせることを願っています。